Tel: +86-592-5171555
  見積りのご請求

ホーム > ニュース > 本文
連絡方式

Tel:+ 86-592-5171555

モバイル:+ 86-13860462206

住所:19a Coral Gables Xiangjiang Garden Siming District、アモイ市、福建省、中国

私は今オンラインです
ニュース

冬に飲む紅茶は、最も健康的で、暖かく、寒いです。

冬には、人体の生理機能が低下し、陽子が弱くなり、エネルギーと栄養の需要が高まった。 暖かい紅茶のカップは、体を暖めるだけでなく、健康上の利点もたくさんあります。

冬に紅茶を飲むことの利点を見てみましょう。

紅茶は胃を温めることができます

茶に含まれる茶ポリフェノールは、収斂の効果があり、胃に対して一定の刺激効果を有する。 空腹の場合、刺激が強く、空腹時にお茶を飲むのが不快な場合があります。

そして発酵によって紅茶が産生され、茶ポリフェノールは酵素触媒酸化反応においてオキシダーゼの役割を果たし、その含量は減少し、胃の刺激も減少した。

冬に飲む紅茶は、最も健康的で暖かく寒いです

紅茶は胃を傷つけるだけでなく、胃を上げることができます。 紅茶中の茶ポリフェノールの酸化は、人体の消化を促進することができ、しばしば砂糖と牛乳を飲んで、抗炎症、胃粘膜保護、潰瘍の治療にも一定の効果があります。

しかし、紅茶は飲むために涼しくはありません、胃や暖かい胃の影響に影響を与えるだけでなく、栄養成分を減らすために長い時間のためかもしれません。

紅茶は体を温めることができます

冬には、人体の生理機能が低下し、陽子が弱くなり、エネルギーと栄養の需要が高まった。 暖かい紅茶の秋のカップでは、だけでなく、体を温めることができるだけでなく、病気の予防の役割を果たすことができます。

紅茶清掃は、人体ヤンチーとスープ色ヤン赤を上げることができる、暖かい感情を持つ人を与えることができます。

紅茶には豊富なたんぱく質と砂糖、暖かい腹部が含まれており、体の冷たい抵抗力を高めることができます。 中国のいくつかの場所では、砂糖と紅茶、牛乳飲料習慣があるので、両方が暖かい腹になることができますが、栄養、体力を増やすこともできます。

紅茶は風邪を防ぐことができます

天気が涼しくなり、体の抵抗が落ち、寒さが容易になり、紅茶が寒さを防ぐことができます。 風邪を防ぐために紅茶のうがい薬を含む紅茶抗菌剤はウイルスをろ過し、虫歯や食中毒、血糖値や高血圧を防ぐことができます。

冬に飲む紅茶は、最も健康的で暖かく寒いです

紅茶クリア、豊富なタンパク質と砂糖を含み、体の抵抗力を高めることができます。 インフルエンザ予防の役割だけでなく、紅茶のうがい薬や直接飲酒の使用。

紅茶の完全な発酵のために、胃腸および物理的に弱い人々が飲むのに特に適して、弱い、刺激する。